2021年10月16日

まだだ、まだ終わらんよ!OWNDAYS×ガンダムコラボメガネ第4弾「百式モデル」3種、好評販売中!

にほんブログ村 アニメブログ ガンダムシリーズへ
にほんブログ村

アイウェアの製造販売を手掛けるOWNDAYS(オンデーズ)より、「百式」コラボモデル3種が、全国のOWNDAYS店頭およびオンラインストアにて好評販売中だ。価格は各16,500円(税込)。

『機動戦士ガンダム』シリーズコラボ第4弾として、『機動戦士Ζガンダム』より金色に輝くモビルスーツ「百式」をイメージしたメガネが登場。
今回は「百式」に加え、派生型の「百式改」「フルアーマー百式改」をイメージした計3種で展開し、それぞれの機体に合わせ微細に異なるゴールドコーティングが施されている。
また、すべてテンプル(つるの部分)を付け替え可能な新開発の「ムーバブル・テンプルシステム」を実装しており、それぞれに用意された2色のテンプルをカスタマイズして取り付けることが可能。すべてのテンプル側面には「A.E.U.G.(反地球連邦組織)」のロゴが印字されており、先セル(耳にかける部分)には百式を象徴する、機体ナンバー「MSN-00100」を表す「百」の文字がマーキングされている。
「コラボ専用メガネケース」は大きくロゴが箔押しされ、メガネを2本入れることができるほか、それぞれの機体がプリントされたオリジナルのメガネ拭きも付属。百式メガネをコレクションしたり、これまでのガンダムコラボシリーズを一緒に収納したりして楽しもう。

このほかの詳細は、OWNDAYSの公式サイトや特設ページをチェックしよう。

Mobile Suit GUNDAM×OWNDAYS 百式
価格:各16,500円(税込) ※レンズ代金込み
発売日:2021年10月15日(金)国内全店舗・オンラインストア同時発売 ※一部店舗を除く
種類:百式/百式改/フルアーマー百式改
タイプ:スクエア
素材:樹脂、ステンレス
サイズ:レンズの幅55mm×レンズ間の距離16mm×天地幅:36mm×テンプル長140mm(カーブを伸ばした長さ)
付属品:コラボ専用メガネケース、メガネ拭き、セットテンプル、テンプルケース
※本コラボメガネは、誠に不本意ながら耐ビーム・コーティング効果を施しておりません。あらかじめご了承ください。

百式モデル
品番:GDM1003G-0A C1
フロントカラー:シャンパンゴールド
テンプルカラー:ブラウンデミ、ブラック

百式改モデル
品番:GDM1003G-1S-A C1
フロントカラー:ゴールド
テンプルカラー:ネイビー、ブラック

フルアーマー百式改モデル
品番:GDM1003G-1S-B C1
フロントカラー:シャイニーゴールド
テンプルカラー:レッド、ブラック

【注意事項】
※販売対象外店舗:レイクタウンアウトレット店/三井アウトレットパーク 札幌北広島店/三井アウトレットパーク小矢部店/酒々井プレミアム・アウトレット店
※各種割引はご利用になれません。
※限定商品ため、ご注文後のキャンセルや内容変更、及びお客様のご都合による返品・交換・返金は承っておりません。
※転売・譲渡は禁止させていただきます。
※配送は日本国内のみ、海外発送は対応しておりません。
※型の都合上、度数によっては作成できない場合がございます。
※当商品は一律、保証はありません。(レンズ交換いただいた場合はレンズのみ保証対象)
posted by かつくん at 22:00| Comment(0) | Zガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

機動戦士ガンダム GフレームFA ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(デストロイモード)【プレミアムバンダイ限定】が予約受付中!!

にほんブログ村 アニメブログ ガンダムシリーズへ
にほんブログ村

君はもう予約したか?

機動戦士ガンダム GフレームFA ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(デストロイモード)【プレミアムバンダイ限定】を・・・・!!

ただ今、プレミアムバンダイで予約受付中だ。

値段は4290円(税込)

2022年3月に発送予定だ.。

フレームにアーマーを装着して完成するハイスペック可動フィギュア『機動戦士ガンダム Gフレーム』シリーズが『機動戦士ガンダム GフレームFA』にリニューアル!
二の腕・太もも部分等のアーマー・フレームを改良し、背面まで外装を纏ったフルアーマー(FA:Full Armor)仕様に進化。
装いも新たに再始動した『機動戦士ガンダム GフレームFA』に『機動戦士ガンダムUC』より「ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(デストロイモード)」が登場。ハイパー・ビーム・ジャベリンに加え、アームド・アーマーBS、VN、XC、DEが付属!

【セット内容】
●彩色モデル1セット
・ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(デストロイモード)
●ガム(ソーダ味)1個

【素材】
本体、台座:ABS
【サイズ】
H約110mm × W約70mm
posted by かつくん at 22:00| Comment(0) | ガンダムUC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月14日

「機動戦士ガンダム ララァ・スン フィギュア」本日より順次登場!

にほんブログ村 アニメブログ ガンダムシリーズへ
にほんブログ村

バンプレストの最新プライズアイテム「機動戦士ガンダム ララァ・スン フィギュア」が、全国のゲームセンターおよびアミューズメント施設にて、本日10月14日(木)より順次登場する。

歴代から最新までの「ガンダム」シリーズのキャラクターを立体化したスタチューフィギュアから、『機動戦士ガンダム』のララァ・スンが登場。
約18cmのサイズで、ララァのワンピースドレスのふんわり感など、細部に至るまでこだわり抜かれた造形を実現。彩色は、劇中の通常のララァをイメージしたものと、劇中でララァがで光の中に駆けて行くシーンをイメージしたものの計2種。ぜひともゲットしよう。
機動戦士ガンダム ララァ・スン フィギュア
登場日:2021年10月14日(木)より順次登場
価格:アミューズメント用景品
種類:全2種
サイズ:約18cm
posted by かつくん at 22:00| Comment(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月13日

HG 1/144 ガンダムアスクレプオスが予約受付中!!

にほんブログ村 アニメブログ ガンダムシリーズへ
にほんブログ村

君はもう予約したか?

HG 1/144 ガンダムアスクレプオスを・・・・!!

ただ今、プレミアムバンダイで予約受付中だ。

値段は3960円(税込)

2022年1月に発送予定だ.。

『新機動戦記ガンダムW DUAL STORY G-UNIT』より、

オリジナルメカデザイナー阿久津潤一氏により描き起こされた新デザインのガンダムアスクレプオスがHG最新フォーマットで登場。

ガンダムアスクレプオスの特徴でもある接近戦モードへの変形を可動ギミックと差し替え方式にて再現。              

 

● ガンダムアスクレプオスを最新フォーマットで再現

  HG ガンダムジェミナスをベースに、追加された装甲や強化パーツを新規造形を交えて再現。

 

  頭部/胸部

  特徴的なアンテナを有する頭部と胸部を一部新規パーツを交えて再現。

 

  肩部/脚部

  可動・変形ギミックを有する肩部/脚部を新規造形。

  肩部バインダー部分は可動することでポージングが可能。脚部は脹脛部分を覆うように装着する構造を再現。

 

 

● 新規デザインのビームライフル、ビームソードが付属

  新デザインのビームライフル2丁はバックパック下部に装着可能。

  ビームソードのエフェクトはクリアオレンジの成形色で再現。

 

 

● 高機動モードから接近戦モードへの変形を再現。

  肩部バインダー/バックパックの可動に加え、新たに脚部の変形ギミックを搭載。

 

  パイソンクロ―

  先端部分は可動して爪を閉じた状態も再現可能。

 

  脚部変形ギミック

  膝部分の装甲の変形を差し替え式で再現。

  さらに、アンクルガードを展開させることで接近戦モードのシルエットを大きく変えることが可能。

 

 

付属武装 : ビームライフル / ビームソード / アクセラレートライフル

 
posted by かつくん at 22:00| Comment(0) | ガンダムW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月12日

第08MS小隊 タクティカルベルトが発売!!

にほんブログ村 アニメブログ ガンダムシリーズへ
にほんブログ村

君はもう手に入れたか?

第08MS小隊 タクティカルベルトを・・・・!!

10月中旬頃に発売される。

値段は4180円(税込)

ジオン軍の官給品をイメージしてデザインされたベルト!

・ワンタッチで着脱可能、ホールド力の高い頑丈なバックルを採用
・高強度・高密度のしっかりとしたベルト生地にデザインをプリント
・コーディネートのアクセントとしても活躍するファッションアイテム

サイズ:全長 約125cm※バックル部分含む、ベルト幅 約3.8cm
素材:ベルト ナイロン、バックル 亜鉛合金
※縫製製品は特性上、製品ごとに仕上がりサイズや縫製位置に若干のずれがございます。


posted by かつくん at 22:00| Comment(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ガンプラ